JALピストン修行忘備録

JAL JGCを搭乗回数で目指すBlogです

遅延による乗り継ぎ失敗例

再度土日19レグ修行を試みて・・・
17レグになってしまいました。


土曜日の1レグ目 伊丹/福岡 が強風と乗客の事情により30分程遅延
次の 福岡/高知 に間に合わなかったのです。




経過としては

  1. 2人の子供を連れた夫妻が席を替わる替わらないで揉めてた
  2. 朝イチの伊丹が混んでて離陸待ちがあった
  3. 西風が強く、普段より速度を上げて運行したが遅くなった


という感じです。




乗っている便の中でCAさんから
この後のお乗り継ぎは連絡を取っていますのでご安心下さいね
と言われて安心していたら・・・


降りた後に係員に聞いたところ
誠に申し訳ありません、間に合わなかったので既に離陸しました
ええ!? って。


搭乗回数付けてくれたらお金はいらないとか
色々と話をしましたが・・・結果払い戻しになりました
元々 福岡/高知 は高いチケットを買っていたのでお金は浮きますが
私的に中々時間を取りづらい状況でして。。


来週にでも但馬ピストンで解脱できたらなと思っています。


※追記 2018/4/13
払い戻しか後の便を選べましたが
夕方にしか無い&他の予約を入れていたので勿論払い戻しです。





やはり詰め込むとこういうリスクは出てきますね。
あとピストン部分に登場できないだけであれば2レグ抜けでいいですが
福岡/鹿児島 を移動して、その後 鹿児島/種子島 ピストンする場合だと
福岡/鹿児島 に乗れないと大変なことになります。。
そういう意味では不幸中の幸いでしょうか。



ピストン修行は天候の落ち着いた時期に。あとは祈る!
天候や他人由来のイレギュラーはホントどうしようもないです。。




※写真は遅延しまくってた案内板です。